20日めのiPad

先月28日に購入したiPad、20日経って、なんと継続的に常用しているし、無理やり感なく使えてしまっている! いっときの流行りモノ感みたいなはすでにないし、買って10日の段階で感じたことと、概ね違っていないし、ほぼ「こういう使い方がしたい」というのがもともとあったこともあって、なんかしっくりする道具を手にしたという感じ。まだまだ使い込んでいきたい!

10日前と変わったところは、アプリの「Twitepad」「Instapaper」「ZeptoPad」を使うようになったところ。はい、あのクソ高いアプリを買ってしまったという。これはアレだよなぁ。iPad使いこなしてる自分大好き!みたいな感じになってるなこれ。

Twitepadは、TwitterのTLを見ながら、気になるリンクを内蔵ブラウザでどんどん見ていけるというアプリ。画面の左側にTL、右側がブラウザという構成で直感的に使える。で、アーカイブしたい記事とかは、はてブ使ってもいいんだけど、はてブのブックマークレットがうまく動かないことがあるので、Instapaperに送ることにしてしまった。

Instapaperにとりあえず読みたい記事とか読んだ記事とかをぽこぽこ放っておいて、時間のあるときにじっくり読むとか、なんか自然にできる。電車の中とかで、iPhoneからぽこぽこと記事やリンクを放り込んでおいて、落ち着いたところでiPadで読むとかですね。

ZeptoPadは、前回書いたIdea BoardsやStickyboardよりも、もっと仕事っぽく使える。コネクタ線が引けるってのがいいですね。特徴はそれだけじゃないけど。そのままプレゼンや提示資料、覗き込みながら相手と相談、みたいなのがかなりいける。

そのほか、アイアンマン2のゲーム入れたけど、操作に慣れるまでがちょっと大変だった。バーチャルパッド式の操作方法のゲームなんだけど、iPhoneだったら無意識に手を持ち替えたりするんだけど、iPadはデカいから微妙に持ち替えて、ってのができない感ある。でも、デカい画面のゲームを直接手でいじるというのは操作してるだけで新鮮で、こういうのの操作方法も今後いろんなゲームで進化していくんだろうなー、とは思う。今のところリバーシとか、盤ゲーム系がすごいやりやすいなーとは思ってる。

まあ、そんなところです! 最近打ち合わせが多くなってきたし、全部iPadでやってるみたいな感じある。でも、あれだけ盛り上がった(?)わりに、やっぱ仕事でのメモとりとかはノートPC使ってる人多いし、IT系、コンテンツ系の会社さんでもiPadメキメキ仕事に使ってるって感じではないなー。

いや、iPadに比べて、ほんのちょっと重いのを我慢すればThinkPadX201sを持ち歩くってのも可能な範囲なんだけど、仕事でメインで使ってるPCを屋外に持ち出して万一のことがあったら・・・(データはバックアップできるが、環境の再構築にかかる時間とかウンザリだし)とか思うと、やっぱiPadの気軽さはいい。なにしろデータがほとんどクラウド的なサービスの上にある。Evernoteにしろ、Dropboxにしろ。それらサービスの安心感、安全感は別の問題ですが。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。